Image by Shaah Shahidh

ROBOSHIP PROJECT

TOYOSU PILOT EXPERIMENT
2020.11.11 - 12

NOW DEPARTURE!

yajirushi.png
toyosu1920++.png

TOYOSU PILOT EXPERIMENT
2020.11.11 - 12

LOCATION

TOKYO TOYOSU

株式会社e5ラボは、“業界の抱える課題をビジネスで解決し

チャンスに変える価値共創 プラットフォーム”として、

『ROBOSHIP 価値共創プロジェクト』を⽴ち上げました。

 

本プロジェクトの⼀環として、各案件で協業している、

業界を超えたプロフェッショナル22社 ・1団体を⼀堂に会し、

ROBOSHIP 価値共創プロジェクトPoC in Tokyo 2020

​を11月11日〜12日に東京・豊洲沖にて開催いたします。

「どんなフネと海の未来が創れるだろうか?」

をテーマに様々な⼤規模実証実験を⾏います。

yajirushi.png
 

EXPERIMENT  THEME

01.洋上⾼速ブロードバンド通信・DX

”事故ゼロ“アプリケーション 船舶向けOS

船員遠隔医療 次世代デジタルナビ

02.エネルギー × 環境 × インフラ

船× (エネルギー × 環境 × インフラ)による新しい価値の創出

03.次世代船陸パワーマネジメント

都市とのエネルギー連携 再エネ利⽤拡⼤

04. AI・遠隔・⾃律技術

AI 遠隔 ⾃律技術を活⽤したロボット 船舶運航

05.船舶向けコロナ対策

“安⼼で魅⼒的”な船内

(ウィズコロナ時代への提案、空調システム等)

yajirushi.png
 

ROBOSHIP

価値共創プロジェクト

株式会社e5ラボは“業界の抱える課題をビジネスで解決し

チャンスに変える価値共創 プラットフォーム”として、

『ROBOSHIP 価値共創プロジェクト』を⽴ち上げました。

本プロジェクトは皆様​に3つの価値を提示いたします。​

業界の枠を超えた 価値共創

海運・海事産業だけでなく、他業界の選りすぐりのドリームチームを集結し、

技術・アイデア・ネットワークの掛け合わせによる新たな価値を共創します。

技術を使った 新しい事業と価値を創出

“技術開発起点”ではなく、我々が創りたい“未来”からバックキャストし、

必要な技術とアイデアで新しい価値と事業を創出します。

他産業への ⼤きな波及効果

協業するパートナーが属する他産業との新たな連携を⽣み出し、

掛け合わせによる新しい価値とビジネスチャンスを共創します。

yajirushi.png
 
運送

Change the ship,

Change the sea,

Change the future.

ROBOSHIP 価値共創プロジェクトは、現在、22社・1団体との活動の中で、

海運・海事産業の未来構想、フネ・海を起点とした陸上の エネルギー⾰命、

通信・AIを活⽤したDX、EV船起点の新規事業創出等、

様々なプロジェクト が⽣まれており、今後はこれまで以上に協業のスピードをあげ、

更には各社のリソースの相互 利⽤、⼈材交流などを⾏い、

価値と事業の共創を実現して参ります。

e5ラボとパートナー企業は共創によるチャレンジを続け、

⽔平線の先にあるまだ⾒ぬ未来、 新しい事業と価値の創造、

そして地域社会(ローカル)と世界(グローバル)への貢献を通して、

サステナブルで魅⼒的な『フネと海の未来』を創っていきます。

yajirushi.png
 

Supporting Companies

 

© 2020 e5 Lab Inc.